日刊工業新聞に『山形県へのロボット導入支援専門アドバイザー派遣 』について掲載をいただきました

 日刊工業新聞の 5月 29日版に、『山形県、ロボ導入支援 専門アドバイザー派遣』タイトルで、山形県と弊社とのロボット導入の取組みについて掲載いただいております。


 本発表に先んじて、山形県から、県内の製造業企業に対してロボット導入を加速化する『導入牽引役』としてパートナー選定をいただきました。
ロボットシステム構築のための要求仕様の明確化等をお手伝いさせていただきます。
 構想設計は、ロボット導入にかかる全体像を把握し、その導入コストの80%を決定する非常に重要な工程です。構想設計において『作業の見える化』と『お客様との確実な合意形成』を図ることで、ロボットシステム構築プロセスの最適化が導かれるのです。
 この度は、『山形県内の製造業』の方『10社限定』の事業となっております。6月7日(金)が申込締切となっておりますので、県内のロボット導入をご検討中の製造業の皆様は是非
ご活用ください。

 詳しくは、山形県工業戦略技術振興課のHPをご確認ください。

R1ロボット導入加速化支援事業_募集案内
0
© 2019 Robotcom Corp.